リサイクルマーク 一覧について

リサイクルマーク 一覧について


リサイクルマークというのはあらゆる種類のものがありますが、実際にリサイクルができるかどうかを識別するためにそれぞれのものに表示が付けられたマークのことです。

スチールという表示のリサイクルマークはスチール缶を識別するために付けられたもので、これは資源有効利用促進法という法律によって、

1991年からの表示が義務付けられたものでスチール缶の分別回収を促進するためのものです。

このほかではアルミ缶と缶に表示のあるリサイクルマークも有名ですが、アルミ缶のリサイクルを促進するためるために付けられました。

このアルミ缶のマークも1991年からの表示が義務付けられたものです。

基本的にはスチールかアルミかの識別ができます。

[kijinaka 112=””]

マークにはこの他にも有名なものがあり、PET1と表示され物がありますがこれはペットボトルとプラスチックのものを識別するために表示が付けられたものです。

このマークも同様に1991年から義務付けられたものです。

プラと片仮名で付けられているリサイクルマークはプラマークと言われているマークでプラスチックの容器に付けられています。

つまりPET1と表示されたペットボトルとプラと表示がされたプラスチックとを識別するという目的から付けられたとされています。

このほかでは漢字で紙と一文字が表示された物もあり、これは2001年から義務付けられたもので紙が占める割合が五割以上のものに付けられます。

これらは有名で代表的な物です。
リサイクルマーク 一覧について→http://www.cjc.or.jp/j-school/c/c-5-2.html

リサイクルマーク 意味や表示について

リサイクルをするということはそれぞれの物を分別するということから始められるもので、このような目的で付けられた物がリサイクルマークの意味に相当します。

これらのマークには沢山の種類の物がありますが、リサイクルマークというのはふだんの生活などでゴミを捨てる場合などに私たちが表示をされた物を見ることで、

どのように再生ができるのかどうかがわかるように付けられたマークのことです。

ゴミなどの廃棄物を捨てる場合は資源を再利用などして再生をしていくことも大切なことで、そのためにそれぞれのものを分別しやすいように義務付けられ表示がされました。

それぞれのマークはただ表示が付けられているものではないということになります。

リサイクルマーク ダウンロードについて

リサイクルマークをダウンロードするためには、リサイクルマークの表示のあるWEB上のホームページなどから行なうことができます。

リサイクルマークの表示のあるラベルなどを作る場合には使いやすい種類を選んでのダウンロードができ、それぞれのサイトにはあらゆる種類の大きさのものやあらゆる種類の物があります。

このようにリサイクルマークというのは種類が豊富なものでそれぞれに異なる意味を持っているものですが、私たちが普段の生活のなかで何気なく見ている物がそれぞれの製品のゴミの識別などにおいても役立てられているもので、重要な役割を持っている物なのです。

私達の生活のなかではなくてはならない大切で社会に役立つ物です。
リサイクルマーク ダウンロード→https://www.order-box.net/design/recyclemark/

[kijinaka 112=””]