スポンサードリンク

伊予鉄バス時刻表について

伊予鉄バス時刻表について

伊予鉄バスの時刻表を調べるには、同社の公式ホームページを利用するのが便利です。

トップページのメニューの中央にある「路線図・時刻表」をクリックし、画面中ほどにある「運賃・時刻表検索」のコンテンツから検索できます。

「路線図から検索」では、停留所をクリックするとダイアログが表示されるので「出発地にする」または「到着地にする」をクリックして指定し、

画面上部のプルダウンメニューから平日、土曜、日祝と発車時間、表示件数を選択し、

必要に応じて復路のチェックボックスをオンオフしてから「検索」を押します。

するとルート別に各停留所の出発時間と到着時間に加えて運賃が表示されます。

各停留所の右端の「のりば」をクリックすればGoogle Mapによる地図が別ウィンドウで開きます。

 
スポンサードリンク
 

「地図から検索」を利用する場合は、デフォルトではGoogle Mapの地図が表示されていますが、画面左上の「このエリアの駅・停留所を表示する」をクリックすれば地図上に停留所名の表記されたアイコンが現れます。

ここで任意の停留所をクリックすると表示されるメニューで「出発地にする」または「到着地にする」をクリックして指定し、

ここからは前述の「路線図から検索」と同じインターフェイスとなります。

画面上部のプルダウンメニューから平日、土曜、日祝と発車時間、表示件数を選択し、復路のチェックボックスを任意でオンオフしてから「検索」を押せば、

ルート別に各停留所の出発時間と到着時間に運賃が表記された時刻表が表示され、

「のりば」をクリックすれば周辺の地図が別ウィンドウで開くのも同様です。

伊予鉄高速バスについて

伊予鉄高速バスは愛媛県松山市に本社を置き、同県の名産であるミカンをイメージさせる鮮やかなオレンジ色は、

コーポレートロゴや車体の塗装にも採用され、それを象徴しているのが高速バスのオレンジライナー号です。

1945年に路線バスの運行を開始して以降、地域の住民や観光客を安心安全に運ぶ貴重な交通機関として活躍し、1990年にはいよいよ高速バスの運行が開始されました。

2016年にはスマートフォンからバスの位置が分かるバスロケーションサービスの「スマホバスロケ」もスタートしたのをはじめ、

松山空港リムジンバスでは「えひめFree Wi-Fi」の提供を開始するなど最新のテクノロジーの導入も積極的に行い利用者の利便性が高まっています。
伊予鉄バス時刻表について→http://www.iyotetsu.co.jp/sp/rosen/

伊予鉄バス時刻表について

伊予鉄バスの公式ホームページで時刻表を検索するには前述の方法以外にも「路線・方面から探す」というコンテンツもあり、

具体的な名称が分からなくても向かう方面や目的地を指定すれば周辺の停留所の検索が可能な便利な機能です。

路線バス、市内電車、郊外電車などの方面を選択してから「駅・停留所選択」を押せば周辺の停留所名が表示されるので選択し、

ここから先は他の検索方法と同様にプルダウンメニューから平日、土曜、日祝、発車時刻、表示件数を選択し、復路のチェックボックスを必要に応じてオンオフしてから「時刻表検索」を押します。

時刻表が表示された後、「のりば」をクリックすれば別ウィンドウで周辺の地図が開きます。

曖昧な状態からでも時刻表まで辿り着くことができるので、お出かけの計画が立てやすくなります。

 
スポンサードリンク