スポンサードリンク

飯田線 時刻表について

飯田線 時刻表について

飯田線の時刻表を調べるにはJR東海の公式ホームページを利用するのが便利です。

トップページの上部にある「鉄道のご利用について」にカーソルを合わせるとメニューが表示されるので「各駅の時刻表」をクリックします。

上から2番目のフォームの「路線名から探す」のプルダウンメニューで今回の例では「飯田線」を選択してから「検索」を押します。

すると飯田線の各駅の名称が表示されるので、任意の駅を選択すれば時刻表へのリンクが掲載されているページが表示されます。

上の2つのリンクをクリックすればその場で時刻表が表示され、PDFの表記があるリンクをクリックすればPDFファイルがダウンロードできるので、保存しておけばオフラインで閲覧できるのも便利です。

 
スポンサードリンク
 

JR東海の公式ホームページは利用者にとって必要な情報が分かりやすく掲載されています。

飯田線の各駅の時刻表を検索するために先ほどのメニューで「各駅の時刻表」をクリックして切り替わった画面の中ほどから下部にかけて「お知らせ」の欄が表示されることがあり、

こちらには悪天候や事故による遅延や運休などのトラブルが発生した場合にアナウンスが掲載されます。

ユーザーが実際に検索の作業を行う前にこれらの情報が得られるのが大きなメリットで、忙しい時間帯でも無駄な動作をしなくても済むだけではなく、

事前に運行状況が分かることで早めの時間の電車を選択したり予定を変更するなどスケジュールが組みやすくなるのも利用者に配慮したJR東海ならではのサービスです。

飯田線時刻表について

飯田線の時刻表を検索するためにJR東海公式ホームページ内にある各駅のページに辿り着くと、一部ではありますが「在来線携帯時刻表」が掲載されていることがあります。

そのままウェブブラウザで開くと文字が小さく写りましが、これはプリントアウトして利用することを想定されているためです。

PDFファイルをダウンロードしてプリントアウトして折り曲げればポケットサイズの時刻表が完成し、お出かけ先でも取り出せばネットワーク回線もバッテリーも一切消費することなく閲覧できます。

「在来線携帯時刻表」にはQRコードが記載されているので必要があればスマートフォンで読み込んで素早く公式ホームページにアクセスできるのも便利です。

飯田線 運賃について

飯田線の運賃を調べるには、JR東海の公式ホームページの「鉄道のご利用について」をクリックし「運賃・経路・路線図」のフォームに出発駅と到着駅を入力し、日時をプルダウンメニューで選択してから「検索」を押します。

「経由駅など、条件を指定して探す場合はこちら」をクリックすればさらに下にメニューが広がり、列車の種類や特急・急行、普通指定席やグリーン車などの座席、乗換えが少ない路線を優先するなど条件を絞り込んで検索できます。

経路と共に運賃が表示され、「時刻表」をクリックすれば新規ウィンドウが開いて時刻表が表示されます。

「前の列車」「次の列車」を選択すれば同一の条件で前後の時間帯の列車の運賃が簡単に調べられるのも便利です。
飯田線 時刻表について→http://www.jreast-timetable.jp/timetable/list0962.html

 
スポンサードリンク