スポンサードリンク

羽田空港国際線ターミナルについて

羽田空港国際線ターミナルについて

羽田空港国際線とは日本から海外に飛行機で移動する際や、海外から飛行機で日本に帰ってくるときなどに利用するターミナルとなっており、国内線と分けられていることから海外専用の施設だと捉えておいて構いません。

複数の航空会社がそれぞれの規模で配置されており、大手航空会社だけでなくローコストキャリアもいくつか点在しております。

羽田空港から海外に行くときには、ほぼ確実に国際線ターミナルからの出航になるものと捕らえておいたほうがいいでしょう。

移動だけでなく食事や暇つぶしが出来る施設やお店もターミナル中にいくつも存在していますので、搭乗手続きを済ませた後でも羽田空港国際線ターミナルでなら手持ち無沙汰になることは少ないのも特徴です。

 
スポンサードリンク
 

羽田空港国際線ターミナルで実際に海外向けの飛行機を運営している航空会社のひとつがanaです。

ローコストキャリアの航空会社に比べて搭乗受付カウンターの数が多い、搭乗窓口も広々としているといった特色があります。

国内の大手航空会社の中でもサービス面が充実していることで知られており、飛行機内だけでなく空港の段階でも極め細やかやサービスが受けやすいと評判を呼んでいます。

僕もたまに羽田空港国際線ターミナルでanaを利用していますが、受け付けから搭乗までの移動距離が短いというのがメリットだと感じています。

ローコストキャリアの場合10分以上移動してようやく搭乗便まで辿り着くことも珍しくないので、移動が億劫な方に向いている会社だと言えるでしょう。

羽田空港国際線ターミナル 駐車場について

毎日膨大な数の利用者が行き来していることから、羽田空港国際線ターミナルでは大規模な駐車場が完備されており何らかの原因で閉鎖されていない限り24時間自由に車の出し入れが可能となっています。

つまり電車だけでなく自動車で航空会社を経由して旅行したいといった場合でも、ストレスなく自動車が停められるようになっているのです。

しかし羽田空港国際線ターミナルが公式で運営している駐車場は、一般的なコインパーキングに比べて料金が割高に設定されているために、コストパフォーマンスを重視する顧客から避けられているといった風潮があるのも事実です。

羽田空港の近くには公式運営の駐車場以外にも、民間の格安駐車場が多々あることも覚えておいたほうがいいでしょう

羽田空港国際線ターミナル 地図について

公式ホームページにも記載されていますが、羽田空港国際線ターミナルはバイクや自動車でも行きやすいようにと地図が公表されています。

高速道路の羽田空港降り口で下車してからの進路や、一般道からの向かい方などが無料で調べられるようになっているものと認識しておいてください。

また電車で羽田空港国際線ターミナルに行く場合でも、どのルートで歩けば目当ての航空会社の受付カウンターまで到着するのかの地図も公開されています。

羽田空港の案内板を直接見ないでも、ネット経由で公式ホームページにアクセスすることでリサーチが出来るようになっているのです。

何気に便利なサービスだと言えますので、ギリギリまで家から出たくない方は活用するといいでしょう。
羽田空港国際線ターミナルについて→http://www.haneda-airport.jp/inter/

 
スポンサードリンク