スポンサードリンク

北國銀行 ハッピーラインについて

北國銀行 ハッピーラインについて

北國銀行は石川県金沢市に本店を置いている地方銀行のひとつです。

戦前からの創業で石川県庁やそれぞれの市町村の指定金融機関になっているなど、県内では大きなシェアを占めており広く県民にその名を知られている存在ということができます。

この北國銀行は各地に本店や支店のネットワークを持っていますので、通常の預け入れや払い出し、銀行振込などの手続きをするには、こうした身近な店舗を活用するのが便利です。

しかしなかには営業時間や場所の制約から気軽にアクセスがしにくいこともあります。

そのような場合に対応するため、北國銀行ではハッピーラインとよばれるインターネットを経由したダイレクトバンキングサービスを導入しています。

 
スポンサードリンク
 

北國銀行のハッピーラインにはさまざまなサービスが付属しています。

同行の本店または支店に口座が開設されていれば、残高照会や住所変更ができるほか、振込または振替、投資信託の購入・売却・評価損益照会、外貨預金の預入・引出・明細照会などが可能です。

特に24時間いつでも好きなときに取引ができるのは店舗を通じたサービスにはない特徴といえます。

振込手数料も店舗窓口における取引よりもインターネットを使う分だけ割引になっていますので、経済的な観点からのメリットが大きいといえます。

北國銀行の普通預金口座のキャッシュカードを持っている場合には、新規利用の手続きもインターネットを経由してホームページ上の専用フォームから行うことが可能です。

北國銀行ダイレクトバンキングサービスのハッピーラインでは、通常の店舗における取引とは異なるインターネットの特性に配慮して、各種のセキュリティ面での対策も講じています。

たとえば新規の申し込みはインターネットからもできますが、申し込み後には簡易書留郵便で口座の住所に宛てて利用カードが届くことになっており、ここで本人確認を行っています。

またインターネットを使った通信は暗号化されているほか、ソフトウェアキーボードの仕組みによって入力したキーが外部から特定されないようにも配慮されているのも特徴です。

初心者向けにはデモ画面もホームページ上に掲載されていますので、ひととおり操作を確認してから正式に申し込むことも可能です。

北國銀行 手数料について

北國銀行の各種取引における手数料は、同行の公式ホームページに記載されています。

特に日常的によく利用する振込手数料一覧を見ると、3万円以上の取引かどうか、および北國銀行の本店・支店宛てかどうかによって区分があるものの、ハッピーラインを利用した場合には、窓口やATM経由の場合の半分近くにまで割引されていることがわかります。

金額で比較すれば窓口経由がもっとも高額で、これに次いでATM、もっとも安いのがハッピーラインの順番です。

そのほかにも手形や小切手、貸し金庫や夜間金庫、両替などの各種の手数料がありますので、これらについても公式ホームページのそれぞれの項目を確認すれば、たちどころにその金額がわかります。
北國銀行 ハッピーライン→http://www.hokkokubank.co.jp/customer/happyline/notice.html

 
スポンサードリンク