スポンサードリンク

遠州鉄道バス時刻表について

遠州鉄道バス時刻表について

遠州鉄道バスは静岡県浜松市に本社がある遠州鉄道が運行しているバス事業のことです。

同社の公式ホームページは電車の部門と一般路線バスの部門などに分かれていますが、このなかでも路線バスのタブをクリックして開けば、リンクをたどって時刻表を探すコーナーにアクセスすることができるようになっています。

この場合は時刻表とはいっても、バス停別になっているものと、路線別になっているものとに分かれます。

バス停別であればその名称や住所、近くにある駅名や施設名を入力して検索することができます。

バス停の名前の一部を感じまたはひらがなで入力することも可能です。

路線別の場合にはターミナルとなっている浜松駅の乗り場を選択しての検索もできます。

 
スポンサードリンク
 

遠州鉄道バスは地方のバス路線とはいいながら、さまざまな先駆的な取り組みをこれまで続けてきたことでも知られます。

そのなかのひとつとして、従来からの時刻表に加えて、スマートフォンで利用できる公式アプリを導入したことが挙げられます。

このアプリは乗車するバス停と降車するバス停とをそれぞれ選択するだけで、その区間を通っているすべてのバスの接近情報を一覧として表示することができるようになっています。

時刻表にかかわらず、いま実際にバスがどの位置にいるのかが把握できますので、渋滞などのために時刻表どおりの定時運行ができていない場合であっても、落ち着いてその状況を見て乗るかどうかを判断することが可能です。

このアプリは無料で配布され、会員登録も不要です。

遠州鉄道 路線図について

遠州鉄道バスの路線図も時刻表と同様に公式ホームページのなかから調べることができます。

公式ホームページには静岡県の浜松駅を中心とした路線図が掲示されています。

この路線図はプラスやマイナスのボタンで拡大や縮小をしたり、またスクロールして左右上下に移動することもできるため、広範囲に見たい場合にも便利です。

路線名を文字で記載したナビゲーションも付いていますので、文字の部分をクリックすれば、該当する路線が浜松駅からどの方向を行き先としているのかが把握しやすくなります。

ほかにもバスの運行状況を路線図上でリアルタイムで表示する特別なマップも用意されていますので、あわせて活用するようにすれば、実際にバスに乗り込む場合に重宝します。

遠州鉄道について

遠州鉄道バスを運行している遠州鉄道では、もちろん鉄道事業のほうも創業以来のメインの事業としています。

しかし、こちらはかつて静岡県内でもさまざまな路線を運行していたものの、現在では新浜松駅から西鹿島駅までの17.8キロメートルほどの区間を保有しているだけの状態です。

そのほかにも浜名湖沿いにある温泉街として人気の舘山寺温泉のあたりで観光用のロープウェイを運行しています。

バス事業は路線バスの分野ではやはり浜松市が中心で、その周辺の湖西市・磐田市・袋井市などにも路線が展開されています。

長距離の都市間高速バスや空港バスの事業も手がけており、他社との共同運行などの形態で東京や大阪などへの旅客をターゲットにしているのが特徴です。
遠鉄グループポータルサイト|遠州鉄道株式会社→http://www.entetsu.co.jp/

 
スポンサードリンク