スポンサードリンク

毎日新聞について

毎日新聞クロスワード答えについて

毎日新聞のクロスワードは毎週土曜日に掲載されており、タテのカギとヨコのカギを埋めていく形で回答をしていきます。

一つ一つの答えについては各種、ブログでもアップされているため、解らない問いが存在する場合にはそれらを参考にして解くことも可能です。

ただ脳の体操となるため、なるべくは自力で解き、どうしても解らない場合には問題文のキーワードからネットで検索して方が頭で理解が出来たり、驚きがあったりして面白いです。

毎日新聞クロスワードは、ネット上でも多くの方がブログやサイトを制作して答えを公開していますので、容易に解ってしまいます。

比較的に知っておいた方が良い優れた問題や、時事的な問題も扱われることも多い特徴を持っています。

ボリュームもそこそこあるため、愛好家も多いです。

 
スポンサードリンク
 

毎日新聞クロスワード答えについて

毎日新聞クロスワードをクロスワードパズルの作家の西尾徹也さんが制作しています。

西尾徹也さんは1954年生まれで60歳代の方のため、パズルで初めてその回答を見てそういった言葉があることを知ったりすることも多いかもしれません。

答えからしても少々、難しい聞きなれない言葉も登場しますが、それがアクセントとなり、新しい発見や驚きを感じることが多いです。

なお毎日新聞ではクロスワードの作り手としても知られますが、解き手でも有名で世界パズル選手権にも参加されるほどのパズル通です。

最近はクロスワードの愛好家の方が趣味で答えをアップされる方もいるほどで、毎日新聞のクロスワールドはメジャーな存在となります。

もし毎回、何も調べもせずに余裕で答えることが出来た場合には、クロスワードの素質があると自信を持っても良いかもしれません。

毎日新聞デジタルについて

毎日新聞デジタルは、紙面で配達されている毎日新聞をネット上の電子媒体で閲覧することを可能とするサービスです。

PCやスマートフォン、タブレットなどの端末で、紙面ビューアー・ビューアーアプリを利用することで閲覧ができます。

月額が税別で3,200円で朝刊から夕刊、他にも医療や経済のプレミアムコンテンツまで制限がかかることなく読むことが可能です。

もっとも毎日デジタルの優れた機能には、データベースとして過去5年間の新聞記事を検索することができます。

つまり過去の記事のバックナンバーを見たい場合に、自由に読むことができるため、学習や仕事、趣味などのシーンでも使い勝手が良いです。

利用に当たってはまず会員の登録を行い、その後にログインする形で閲覧することができる様になります。

毎日新聞ニュースについて

毎日新聞ニュースは、毎日新聞社が提供しているニュースサービスで、その日に起こった出来事をリアルタイムに掲載する電子サイトです。

人々が知りたい事件や話題を始め、興味を持たれる方も多い政治・経済、他にもスポーツや芸能まで幅広い分野の情報を提供します。

ネットのユーザーは毎日新聞社のサイトにアクセスを行うことで、その情報を無料で提供することも可能です。

そのため緊急で入ったニュースの詳細を知りたいケースで活用もできます。

特徴にはその発信の日付と時間を時系列的に明確化して、概要などの情報を伝えるパターンが多いです。

また別項目に速報だけを集めたサイトもあるため、それにアクセスすれば速報を知ることもできます。

毎日新聞デジタルの会員となればログインしながらでも、その情報に接することが可能なのは言うまでもありません。
毎日新聞→https://mainichi.jp/

 
スポンサードリンク