スポンサードリンク

nasa ホームページ 日本語について

nasa ホームページ 日本語について

nasaは宇宙開発を目的とする世界的に有名な組織であり、日本にもその拠点があることから様々な情報を発信していますが、残念ながら日本語のホームページは現在のところ存在していません。

これは宇宙開発がアメリカを中心とし国際的な協力のもとで行われていることや、情報の迅速な展開を正確に行うためにあえて日本語利用せず米国の本部から発信された原文をそのままに掲載していることによります。

またnasaのホームページに興味を持つ人の多くが英語が堪能な人であるほか、nasaに関わる話を行うためには英語が公用語であると考えられていることによるものであるとされています。

多くの日本人の宇宙飛行士も英語が堪能であることが条件であることからnasa内部では英語は共通語と設定し利用されていることにもよるものです。

 
スポンサードリンク
 

nasaのホームページが日本語で表記されていない理由はもう一つあります。

それは日本人に対して深く理解して欲しくない内容が多い事であると考えられています。

nasaはあくまでもアメリカの航空宇宙局であるため物事を決めるときにはアメリカでの様々な状況や背景を前提に物事を決断することになります。

日本ではアメリカ大陸から非常に離れているためにその情報が必ずしも最適なものではないことも多く、日本人にとって良い情報でない場合も少なくありません。

しかもこれらの情報を日本語に翻訳することで翻訳時の制限による意味の変化等を極力避けるために、日本に対する情報の提供においても英語を使用し情報を適切にかつ正確に伝えることが必要と考えられているためです。

nasa ホームページについて

nasaのホームページは最近では検索サイトで比較的簡単に検索しアクセスすることができます。

またその中には日本における様々な活動なども紹介されており、日本に住んでいる人にとっても非常に有効な情報が提供されています。

その内容は全て英語で掲載されていますが最近では英語の理解できる日本人も非常に増えていることから特に情報の伝達に関する問題はなく非常にスムーズにその活動の報告が行われているのが実態です。

日本ではアメリカの本部と連携し様々な宇宙に関する情報を入手することができ、また日本の活動拠点においては日本に影響を及ぼすような点についてさらに深く分析し、

ホームページで報告をしているので非常に有益な情報を得ることができるものとなっています。

nasaは以前は様々な国の支局に対してその国の言葉で情報を発信していた時期もありました。

しかし、あくまでも情報の発信を行う権限はアメリカの本部にあり、各国の言葉に翻訳されることにより細かなニュアンスが変わってしまったり、また場合によってはその国に対して不利益な情報を改ざんされてしまうといったトラブルの問題となる、

危険性があることから一時期を境に全てその内容は英語に統一されています。

またアメリカの本部が発表する情報を適切に迅速に伝える上でも英語の表記のまま掲載する事は非常に有効な手段と考えられるため、誤った情報を伝える可能性の低い方法として直接本部が発表する英語の文章をそのまま掲載するほか、

それぞれの国独自で発表する場合でも表現上の誤解を生まないようにその表現が英語で統一されています。
nasa ホームページ→https://www.nasa.gov/

 
スポンサードリンク