スポンサードリンク

快活クラブについて

快活クラブについて

今街中でも増えている会員制の複合カフェですが、快活クラブもその一つです。

サービスが良く、特徴的なところも多いので、利用者の方の立場になってシステムがあったりと、メリットもたくさんあります。

普通のコミックとインターネットカフェとはちょっと違う、そんな印象をお持ちの方も多く、リピーターがとても多いという特徴もあります。

バリのリゾートをイメージして作られた店内は、リラックスできる空間でゆっくりとくつろぐことが可能です。

コミックや雑誌、インターネットはもちろんですがオンラインゲーム、シネマアニメなどの動画、テレビの閲覧も可能です。

さらに大人数で楽しめるコンテンツなどもありますので、目的に応じて利用していく事も出来ます。

 
スポンサードリンク
 

快活クラブの店舗は全国展開されているため、都心部の方はもちろん地方の方もご利用できます。

どこの店舗も駅からのアクセスがしやすかったり、立地が良いため利用しやすさというところでもメリットがあるでしょう。

それぞれのお店によって料金設定やメニューなど、また出来る事も異なりますので、サイトで確認をして利用することをおすすめします。

シャワーが使えたり、女性専用ブースがあったり、カラオケやビリヤードなどが出来るところもあります。

営業時間も基本的にずっと営業していますので、終電に乗り遅れてしまった時なども利用することが出来て大変便利です。

食事のサービスもありますし、長時間の利用、そして時間によって料金も異なります。

快活club 料金やメニューについて

快活クラブは、カラオケも利用することが出来る店舗があります。

今までのインターネットカフェでは、漫画を読んだり、ネットを楽しんだり、寝たりと言った目的で利用される方が多かったのですが、アミューズメント型のリゾートというのもテーマになっていることもあり、

カラオケ以外にもビリヤードやデジタルダーツなど、遊び方もたくさんあってニーズに応じて使っていくことができますのでお勧めです。

料金は店舗によって異なりますので、利用する店舗ごとにサイトで確かめてみる事が必要です。

スマホからでも簡単にチェックできます。

3時間からパック料金もありますし、ナイト6時間、8時間パックというのもあります。

入店した時間によっても料金が異なります。

快活club シャワーについて

快活クラブでは、シャワールームがある店舗では、シャワーを利用することが出来ます。

1回30分で350円(378円)という事ですが、場合によっては店舗で異なるケースもあります。

また、リンスインシャンプー、ボディーシャンプー、ドライヤーは無料で使うことができます。

タオルや洗顔セットなどは、フロントで販売されていますので、購入して使うことも可能です。

30分というのは比較的長い時間ですし、ゆっくりとシャワータイムを使うことも出来て好評です。

店舗によってはシャワーがないところもありますので、シャワーを使う事も目的で考えているようでしたら、来店をする前に設置しているかどうか確かめてから行くようにすると良いでしょう。
快活club→http://www.kaikatsu.jp/

 
スポンサードリンク