スポンサードリンク

ココイチ 持ち帰り メニューについて

ココイチ 持ち帰り メニューについて

ココイチ(COCO壱番屋)は、日本を代表するカレーのチェーン店です。

元々は名古屋発祥のローカルなカレーチェーン店だったのですが、90年代から日本全国への店舗展開を開始し、2000年代には日本を代表するカレーチェーン店へと成長しました。

現在はハウス食品の子会社となり、海外への店舗展開なども積極的に行っています。

ココイチのカレーは店内で飲食することが基本となっていますが、さらに持ち帰りメニューや宅配メニューの提供も行っています。

持ち帰りメニューや宅配メニューと聞くと特別なもののように感じられますが、基本的には店内で提供されているものと同じメニューを持ち帰りや宅配で購入して、自宅などで楽しむことができるのです。

 
スポンサードリンク
 

ココイチの持ち帰りメニューでは店内で提供されているものと同じメニューが、プラスチック製の専用容器に入った状態でお客様に提供されます。

専用容器にはライスとトッピングが入っており、さらに別容器に入ったカレーソースを上からかけることで、作り立てと同様のカレーを楽しむことができるのです。

ココイチのカレーは量や辛さを選べることや、豊富な種類のトッピングが特徴であり、持ち帰りメニューでも同様に自分の好きな量や辛さやトッピングを選ぶことができます。

辛さは甘口、普通、1辛~10辛までが選べますし、量は200gから100g単位で指定することができます。

トッピングは定番のロースカツやチキンカツから、シーフードや野菜やキノコなど様々なものが選べますし、さらに複数のミックスも可能です。

ココイチ 宅配 メニューについて

ココイチではさらに宅配サービスを提供しています。

宅配のメニューは持ち帰りとまったく同じものですが、ココイチのスタッフが自宅などに配達してくれることと、割り増し料金や配達料金が必要なことが持ち帰りとの違いになります。

ただし宅配サービスについては提供している店舗と提供していない店舗がありますし、さらに提供する店舗でも宅配エリアが限られることがありますので、詳細は公式ホームページなどで確認してみてください。

注文は電話またはインターネットから行うことができます。

注文後30分~1時間後の配達となりますが、混雑状況などにより配達が遅れることもあります。

宅配サービスでは通常のカレー料金に加えて、カレー1品ごとに税込み103円の割増料金と、税込み206円の配達料金が必要になります。

ココイチ メニューについて

ココイチでは様々な種類のトッピングを提供しており、自分の好きなカレーが選べることが人気となっています。

おすすめのトッピングについては意見が分かれるところですが、まずは定番のロースかつカレーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ココイチ独自のカレーソースがロースカツと絡み合い、独自の美味しさを演出します。

シーフードが好きな人には、イカカレーがおすすめです。

変わったカレーを試してみたい人は、納豆カレーはいかがでしょうか。

トッピングは単体で楽しむこともできますが、さらに複数のトッピングを組み合わせることもできます。

ただしトッピングの種類が増えるとその分だけ値段が高くなりますので、お財布と相談をしながら無理のない範囲内で楽しんでみてください。
ココイチ→http://www.ichibanya.co.jp/menu/index.html

 
スポンサードリンク