スポンサードリンク

e5489 予約について

e5489 予約について

新幹線の席の予約はe5489 で、ケータイ、パソコン、スマートフォンから至極簡単にできます。

駅についてから、券売機に並んでいちいち入力する手間が省けますし、乗り継ぎも合わせて予約が出来ます。

決済はクレジットカードで事前に出来ますので、たいへん速いです。

ネット会員登録をしておけば急な変更も可能で、席も自分で事前に選べます。

駅についたら、みどりの窓口かみどりの券売機にて切符をすぐに得ることが出来ます。

直前でも大丈夫です。

自由席であればとりあえず確保しておけば、他の時間のものにのっても大丈夫ですので、混んでて席がないなと判断したら、次の新幹線を先頭に並んで待って乗り込むこともできますので大変便利です。

e5489がスタートして新幹線の切符が自分の手持ちのクレジットカード決済でネット予約できるようになりました。

みどりの券売機でなら、「予約したきっぷのお受け取り」をタッチして、「5489サービス」を次にタッチして、自分が指定した電話番号の下4桁を入力し、発券します。

決済に使ったクレジットカードを入れる場合もありますが、あっという間に発券できます。

発券できれば後はホームに間違わずに到着し、乗り込むだけです。

みどりの券売機も何台も設置されていることが多いので待つこともほとんどありません。

みどりの窓口でも購入できますが時間は券売機の方が圧倒的に速く発券できます。

ネット会員やカード会員になるとさらにお得な特典が付きます。

e5489 往復の予約について

e5489では自宅にいるうちに、往復の切符を予約できます。

おおよその時間を決めて検索してみまししょう。

申込完了の画面をパソコンならプリントアウトして、携帯なら、写真に撮っておくと安心です。

申込完了メールもきますから、それでもよいです。

みどりの券売機前に来たらそれを見ながら発券すれば間違いはありません。

決済に使ったクレジットカードはお忘れなく。

発券はすぐにでも出来ますし、乗り込む直前でも可能です。

窓口に並ばないで買えるのはストレスがなくて大変便利です。

切符はなくすと困りますからそれだけは気をつけましょう。

改札を通るときは行きの特急券と乗車券を2枚合わせて自動改札を通ります。

取り忘れないようにしてください。

乗り換えの時もその券が必要ですから捨ててしまわないように。
e5489 往復予約について→https://www.westjr.co.jp/company/action/service/voice/2014/0501.html

e5489 割引について

e5489はまず、カード会員になれば大きな割引が常に受けられますが、ネット会員になるだけでも指定された日数分の早目の予約であれば割引が受けられます。

また、年代による会員サービスもありますので、調べてみて、お得になるようにしましょう。

ちなみに私は50歳以上限定で1週間前までの予約なら安くなるという切符を利用して旅に出ています。

高速バスと同じくらいの金額で新幹線が利用できるので大変助かっています。

様々なお得になる情報も季節ごとなどに出ていますから利用してみましょう。

新感線に乗ればあっという間に目的地に到着です。

チケットの買い方がとても便利になったので、これからもますますお出かけをします。

ネット会員などになると列車の出発まで、指定席でも変更が可能なのが嬉しいです。