スポンサードリンク

トクトクきっぷについて

トクトクきっぷについて

電車を使う際に観光や長距離移動など、目的もいろいろですが料金を少しでも抑えたいのは一緒でしょう。

そんな時に利用したいのがトクトクきっぷです。

乗車料金がお得になるタイプや、周辺の施設や飲食店などでサービスや割引が受けられるタイプなど多くのきっぷが存在します。

それをうまく活用すれば安く抑えられて、しかも嬉しいサービスで思い出も増えたりします。

JRにもトクトクきっぷはいろいろとありますが、その中でも人気があって、お得度を実感できると評判の切符をいくつか取り上げてみましょう。

これらを利用すれば出張や観光にとプラスになりますし、購入も簡単ですので誰でも利用できます。

知らないと損をしているかもしれません。

 
スポンサードリンク
 

トクトクきっぷ 西日本について

西日本にも仕事や観光で訪れる人は多く人気の地域です。

ですからトクトクきっぷはJRにもたくさん用意されています。

関西や四国、中国、北陸地方の在来線のフリー切符もありますし、長距離移動に欠かせない新幹線や特急電車のトクトクきっぷもあります。

中には早期予約割引切符やネット購入限定でお得になる切符もあります。

片道だけ、往復セットなどもあるので無理に使用しなくても自分に合った利用方法でもお得になるので使いやすいです。

それぞれの切符はJR西日本のサイトに1つ1つ詳細が載っているので、どれが一番得になるのか比較もできますし、知らなかった切符を知るきっかけにもなりますので、一度チェックしてみると良いでしょう。

トクトクきっぷ こだまについて

新幹線でもトクトクきっぷは存在します。

こだまだとゆっくりと風景や町の雰囲気を感じながら移動できます。

こだまには2つのトクトクきっぷがあり、まず1つ目は新大阪と博多間限定ですが、14日前までに購入すると大幅値下げ価格になります。

スーパー早特きっぷといい、片道利用も可能ですが、席数限定なので早めの申込が重要です。

もう1つは指定席きっぷといい、ネット販売のみ対象です。

こちらも料金がお得になっており片道切符ですので出発地によって料金も異なります。

指定席であわてることなく、ゆったりと旅を楽しめるので観光や仕事にとワンランク上の時間を過ごすことができます。

どちらの切符も片道を2枚購入することで行きと帰りと揃えることも可能です。
トクトクきっぷ こだま→http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=117000543

トクトクきっぷ 新幹線について

新幹線はのぞみだけではありません。

時間に制限がある方はスピードの速い望みを利用したいでしょう。

JR西日本には望みのトクトクきっぷもあります。

この切符は往復セットとなっていて、出発地が米子、松江、出雲と限られていますが、東京都区内までののぞみ普通車指定席がお得な価格で購入できます。

電話予約も可能ですし、駅の窓口での購入にも対応しているので自分の都合の良い方法を選ぶことができます。

ただし枚数限定での発売なので、予定日が決まっているのなら、21日前から発売開始なのですぐに予約しましょう。

このほかにの西日本を走る特急電車と新幹線の組み合わせトクトクきっぷもありますので、観光の際に手軽だけどお得な移動手段としてどんどん利用しましょう。

 
スポンサードリンク