スポンサードリンク

コトバンクについて

コトバンクについて

コトバンクとは、朝日新聞社などが運営するオンライン事典です。

「コトバンク」というの名の通り、「言葉」をネットで検索しようとすると、このサイトがよく上位でヒットすることは、どなたも経験があるのではないでしょうか。

このように、検索エンジンからもその内容が信頼され、多くのネットユーザーがお世話になっている用語解説のサービスだと言えるでしょう。

代表的なポータルサイトであるYahoo!の「Yahoo!辞書検索」とも技術提携しており、いかに広範なユーザーに利用されているかが伺い知れます。

調べたい言葉の解説に加えて、関連情報も合わせて表示されるのが特徴です。

関連するウェブサイトやニュースなども同時に提供されるため、用語の知識が一層深まるというわけです。

 
スポンサードリンク
 

また、検索エンジン経由でコトバンクに辿り着くユーザーからは認知度が低いかも知れませんが、もし時間があればサイトの一番左上の「三本線」もクリックしてみたいものです。

「今日のキーワード」とその解説が読め、毎日チェックしていれば話題の事柄を見逃すことがありません。

またその少し下では「アクセスランキング」も見られるので、今世間ではどんな言葉が検索されているのかを知ることができ、トレンドを感じられることでしょう。

さらに「新着キーワード」では、追加されたばかりの用語が見られるので、世の中の一歩先を行った知識を得られること請け合いです。

このように、時流に敏感でありたい人にとっては、この上なく重宝するツールにもなるのです。

コトバンク 辞書について

コトバンクを他の類似サービスから抜きんでた存在にしている理由の一つは、網羅する辞書の数の多さではないでしょうか。

その数は楽に100を超えるというのですから驚きです。

数が多いだけではありません。

カバーしている領域の広さも驚嘆に値します。

小学館や三省堂、講談社といったその分野で定評がある出版社が提供するネット辞書を横断的に検索できるのはもちろんのこと、

百科事典や時事用語、業界の専門用語、人名そして現代用語、英和・和英までをカバーしています。

「調べられない事柄はないのではないか」と思わせられるほどの網羅性です。

「コトバンク」というその名の通り、まさしく「言葉のバンク」と呼ぶにふさわしい充実のサービスと言えるでしょう。

これだけ充実したサービスでありながら、誰もが無料でその恩恵にあずかることが可能なのは、本当にありがたいことです。

ネットユーザーの知的な活動に大きく貢献していると言っても過言ではありません。

また、コトバンクで検索して出てくる結果は、そもそも事典や辞書の編纂者という「プロ」によって書かれています。

今では誰もが編集に参加できるオンライン百科事典も大変人気があり、それにはそれのよさがありますし、多くの人の役に立っていることは間違いありません。

しかし信頼性という点を考えた場合、その道の専門家によって執筆され、実績のある会社によって提供されているコンテンツであるという事実は、コトバンクならではの特長かつ強みと言えるでしょう。
コトバンク→https://kotobank.jp/

 
スポンサードリンク