スポンサードリンク

関西電力について

関西電力 はぴeについて

関西電力は大阪府をはじめとする近畿地方の各府県と、その周辺の福井県や三重県の一部などを営業エリアとして活動している電力会社のひとつです。

家庭向けの電力を供給するために、他の地域にも原子力発電所や石油火力発電所、水力発電所などの施設を保有しています。

関西電力ではインターネットを通じて家庭における電気やガスの料金および使用量を可視化することができる「はぴe」と呼ばれるホームページを持っており、

そのほかにも暮らしに役立つ情報やサービスを随時このサイトのなかのコンテンツとして掲載しています。

サイトは会員として個別にログインできるようになっているため、個人情報を外部に公開することなく、料金などのデータを閲覧することが可能です。

 
スポンサードリンク
 

関西電力 お支払い変更について

関西電力と電気やガスの供給契約を結んだ場合の料金の支払いについては、いくつかの方法のなかから契約者本人が選択することが可能です。

選択肢としてはクレジットカード払い、毎月の普通預金口座からの自動引き落としによる口座振替、振込用紙で金融機関の窓口を通じた直接払いが挙げられます。

こうした支払い方法を途中から変更したい場合には、お支払い変更のページからインターネットを通じて申し込むことが可能です。

その場合は関西電力のホームページ上で会員登録をして専用のパスワードなどを持っていると作業が楽になりますが、入力事項が多少増えることにはなるものの、

特に登録そのものがなくても手続き自体はできるようになっています。

関西電力について(問い合わせ、電話番号)

関西電力への問い合わせをしたり、使用開始や廃止、支払い方法変更などの各種の手続きをしたい場合には、インターネットを利用するのが便利です。

この場合は24時間にわたってホームページ上での申し込みが可能になっています。

電話による場合はすべての地域を集約したコールセンターが置かれていますので、平日の9時から18時までの営業時間のなかで、ホームページに記載された電話番号に連絡をすればよいことになっています。

なお契約や料金に関する事柄と、停電などの電気設備に関する事柄とでは、番号が別々になっている点には注意すべきです。

また関西電力では地域ごとに営業所を開設していますが、営業所に連絡したい場合も原則はいったんコールセンターを通しての受付となります。

関西電力 電気料金について

関西電力の電気料金は、発電や送電などの電力を安定的に供給する上で必要な費用に見合う公平な水準を基本として決められていますが、原油価格の値上がりなどの発電コストを押し上げる要因があれば、

その要因に応じて単価も調整のために上昇するなど、こまめに変動することがあります。

こうした単価については関西電力のホームページ上でも一覧表として契約メニューごとに記載されていますが、家庭で簡単に確認したい場合には、ホームページの会員登録をした上で、

個別にログインしてデータを閲覧するのがもっとも便利です。

一般家庭では従量電灯契約になっているのが普通ですが、時間帯別電灯などの特殊なメニューもあり、場合によっては一般家庭でも活用できる可能性があります。
関西電力→https://kepco.jp/

 
スポンサードリンク