スポンサードリンク

迷惑メールについて

迷惑メール設定について

携帯電話やスマートフォンを使うとき購入した当初のままだと迷惑メール設定については何も行われていないため、あらゆるところからメールが届く可能性があります。

考えられるアルファベットと数字の羅列を複数組み合わせてメールアドレスを推測し自動送信するシステムなどがあるため、単純に電話番号そのものがメールアドレスになっていいる、

人の名前や誕生日など容易に導き出すことができるアルファベットや数字が使われていると大量に送られてくるため避けなければなりません。

自分で覚えられないため単純なメールアドレスにしたい場合は、必要ないところからのメールを受信しないような設定を行って必要なメールが埋もれてしまわないように設定することが重要です。

 
スポンサードリンク
 

iphone メール 迷惑 設定について

iphoneで必要ないメールを受信しないためにはいくつか設定方法があって、迷惑メールのフィルター設定を行うことが可能となっており使用しているキャリアによって多様操作の仕方が異なる場合がありますが同じように設定できます。

受信許可リストを設定すれば不特定多数から送られてくることはなくなり、許可設定したところからのメールのみ受信が行われます。

メールアドレスだけでなくドメインでも設定することができるので、メールマガジンなどに申し込みたいときには前もってドメイン登録をしてから申し込みを行うとスムーズです。

これまでiphone を使ってきた人であれば5分ほどで設定を終えることができますが、初めての人は入力を間違えないようにゆっくり設定を行った方が良いでしょう。

迷惑メール 解除について

迷惑メールのフィルター設定にはなりすましの可能性があるメールを規制する対応をしてくれるものがありますが、この設定を利用していると本来届いてほしいメールまでも排除してしまうことがあります。

タイトルがおかしいとか文面にアルファベットが多いと対象になりやすく、届くようにしたい場合は迷惑メールフィルターを解除してまた届くようにすることが可能です。

「すべての設定を一括解除する」を利用するとだれでも簡単に設定した迷惑メールフィルターの内容が削除され、購入した当初と同様の何も設定されていない状態に戻ります。

そのままだとまた不特定多数からのメールを受信してしまう可能性があるので、面倒でも個別の受信許可設定を行うようにすると良いです。

迷惑メール ソフトバンクについて

ソフトバンクで迷惑メールに関する設定を行うときにはSafariを起動させた後に画面下のブックマークアイコンを押してMy SoftBankにアクセスし、

受信許可リスト設定が初期の状態だと利用しないことになっているのでこれを利用するようにしてメールアドレスやドメイン設定を行い、受信許可リストからのみ許可をする設定も行います。

迷惑メールフィルターはこれまでの蓄積したデータをもとにして内容を機械的に解析しスパムメールかどうか判断が行われて受信がブロックされますが、これは初期の段階から標準で作動するようになっているため安心です。

標準設定でもスパムメールが届いてしまうときにはフェイルターを強化することが可能で、個別に受信拒否リスト設定しするかURLリンク付きメールを拒否することもできます。

迷惑メール設定をする→https://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/antispam/email_i/spammailfilter/

 
スポンサードリンク