スポンサードリンク

三井住友信託銀行 確定拠出年金について

三井住友信託銀行 確定拠出年金について

高齢者問題ということで、将来の年金収入などの不安定さ、老後の暮らしの心配についてなどが多く取り沙汰されるようになってきました。

そのような現代社会にあって、自身で退職後の資金計画を考える際、確定拠出年金を検討する方も多くなっています。

確定拠出年金は毎月定額の出資を行い、その資金を運用して、最終的に元本とともに利益分を受け取るという仕組みです。

長期間、継続することが必要になってきますが、ここで、三井住友信託銀行のような大きな規模と、確かな基盤を持つ会社なら、安定性が違うでしょう。

三井住友信託銀行ならではのサービスが提供されていますから、しっかりとシニアライフを計画したい場合には、この機会に確認してみることをおすすめします。

 
スポンサードリンク
 

三井住友信託銀行は、為替投資や投資信託などの資産運用についても、しっかりとしたノウハウの蓄積があります。

確定拠出年金では、資産運用による利益によって、将来の戻ってくる金額に差が出ますから、この資産運用の良し悪しは、大切な要素と言えるでしょう。

また、大手銀行ですからちょっとやそっとの不況くらいはは、平気で耐えられる可能性が高いのも魅力と言えます。

あまり規模の大きくない銀行は倒産するケースも見られますから、経営基盤というのは、選ぶ際には大きなポイントではないでしょうか。

三井住友信託銀行では丁寧な接客で、サービス内容を判りやすいのも魅力です。色々な商品があるので、まずは、どういった内容になっているのか、見ておくと良いでしょう。”

三井住友信託銀行ライフガイドについて

三井住友信託銀行が提供しているライフガイドは、現時点で会社にお勤めと言う現役の方から、老後までをしっかりとサポートするサービスとなっています。

資産運用や資産づくりの実際的な部分に充実したサービスでサポートしてくれるのが魅力で、人生設計に役立つ存在と言えるでしょう。

確定拠出年金から、住宅ローン、相続などなど、幅広い点でサポートがあり、包括的な資産管理を行うには適したサービスです。

結婚から出産、マイホーム、退職などなど、大きなライフイベントに合わせてしっかりと計画を考えやすくなっています。

雑多な情報が多すぎて悩んでいるという方や、ライフプランの考え方で相談したいという方に適しているサービスで、幅広いメリットが期待できるサービスです。

三井住友信託銀行ダイレクトについて

三井住友信託銀行ダイレクトは、電話やオンラインシステムを使って各種手続きを行えるサービスで、手軽さが特徴です。

一々、銀行窓口に行かないでも、色々なサービスを利用することが出来るので、時間が中々取れない方や、銀行が遠いという方にもうってつけです。

これに加入しておけば、インターネットバンキングを利用して、パソコンなどで残高照会や振込なども行えて、便利になります。

確定拠出年金をお考えの際には、三井住友信託銀行ダイレクトの加入も考えておくと良いでしょう。

三井住友信託銀行投資信託や外貨預金なども行えるので、他の資産運用手段を組み合わせることも可能となります。

ネットショッピングも便利になりますし、費用は掛かりませんから、利用しても損にはならないでしょう。
三井住友信託銀行 確定拠出年金について→http://www.smtb.jp/business/pension/dc/

 
スポンサードリンク