スポンサードリンク

dcmxについて

dcmx ホームページについて

dcmx(現在名称はdカード)は、ドコモユーザーに対して提供されるクレジットカードサービスです。

そんなdcmxのホームページでは、自分の利用しているカードの明細の表示や利用状況確認、現在実施中のお得なキャンペーンについてやカードに付与されている特典などについて調べることが出来ます。

毎月郵便で送られる請求書にわずらわしさを感じるのはユーザーも運営も同様であり、世の中のエコ志向もあってネット上でペーパーレスに利用状況を確認するのが当たり前の時代ですから、

カードを利用している人は毎月必ず一度はホームページ上で利用額や明細をチェックし、不審な点がないかどうかを確認するような習慣を持つのがおすすめです。

 
スポンサードリンク
 

dcmxについて

dcmxは前述のようにドコモを利用しているユーザー向けのクレジットサービスで、2006年に開始されました。

それ以前は「ドコモカード」という名称で運営されていましたが、こちらはただの定型だったのに対しdcmxではおサイフケータイなどより深く積極的にドコモの携帯電話と連携がなされており、利用者の増加に貢献しています。

2015年からはdカードという名前に移行し、現在dcmxカードをお持ちの方も利用期限が終わるにつれ漸次こちらに変更しています。

ポイントの付与率などは変わらないため、今すぐにdカードに券面変更するメリットはあまりありませんが、dポイントカードとしての機能は追加されるためカードでよくお買い物をする方は変更すると便利になるでしょう。

dcmxカード、明細確認について

dcmxカードでどのくらい当該月にお買い物など利用があったかは、ホームページ上の「○○月お支払額」の金額のところをクリックすることで表示されます。

スキミングやフィッシングなどクレジットカード情報の盗難手口が多様化している時代ですので、毎月必ずこういった方法で明細を確認し、異常が見られた場合はすぐカード会社に連絡をとるようにしましょう。

カードの利用枠も、それぞれリボ払い・分解・ボーナスなど詳細に見ることが出来、また買い物で獲得したポイントの詳細と付与状況も確認することが可能です。

dカードに移行してからはポイントが貯まりやすくなったため、カード払いをメインにしている方にとってはこちらもぜひチェックしておきましょう。

dcmxについて

dcmxで貯めた分は、dカードへの移行にともなって自動的にdポイントへと交換されています。

またドコモの携帯代の支払いやdカード利用で貯まったものはそれぞれ提携店舗での買い物や携帯代の支払いに充てることが出来るため、「そんなシステム今まで気にしてなかった」という方はぜひ一度ホームページから確認してみましょう。

とくにドコモの利用が長いユーザーであれば、カードの利用が全くなくともかなりの額が貯まっているかもしれません。

dcmx、およびdカードにはGOLDというポイントの貯まりやすいカードも存在します。

年会費が少々かかりますが、よく提携店でカードで買い物をするという方はお得となる可能性がありますので検討してみてはいかがでしょうか。
dcmx→https://d-card.jp/st/

 
スポンサードリンク