スポンサードリンク

しゃぶ葉について

しゃぶ葉のメニューについて

しゃぶ葉はしゃぶしゃぶを気軽に楽しむことができるお店です。

定番の豚ロース、豚バラのコースはもちろんのことイベリコ豚や牛、鳥のしゃぶしゃぶなどコースによっても食べることができるメニューは異なります。

注文することができるお肉の種類はコースによって異なるものの、野菜やご飯もの、更にはデザートはどのコースを選んでも自由にとって楽しむことができます。

浸けダレも種類が豊富で薬味も数多く用意されているので自分好みの味でしゃぶしゃぶを思う存分楽しむことができるとあって子どもをはじめお年寄りまで多くの世代の人々から親しまれています。

季節限定の出汁やお肉などもあるので、年中通して好きな時に利用することができます。

 
スポンサードリンク
 

ランチとディナーの二部に別れており、時間帯によって料金設定が変わってきます。

もっともお得に食べられるのが平日のランチ時で、1000円ちょっとでしっかりとしゃぶしゃぶを楽しむことができます。

平日か休日か、また昼か夜かで値段が変わるものの、たくさんのお肉と豊富な料理を楽しむことができることを考えれば非常にリーズナブルです。

実際に私もよくしゃぶ葉に足を運んでいる1人なのですが、妊娠中はたっぷり栄養をとらなければならないと分かっていながらも何が食べたいのかがよく分からないというときがよくありました。

そんなときはしゃぶ葉に行ってお肉も野菜もしっかり食べ、甘いものが食べたくなったらソフトクリームを食べるという風に満喫していました。

しゃぶ葉の店舗について

しゃぶ葉は全国各地に店舗展開しているので、旅行などで他県に行ってもよく目にすることがある飲食店としても認識されており、知名度もとても高いのが特徴です。

その人気ぶりは留まるところを知らず、2017年の夏の間だけでも約4店舗が新オープンするという発展ぶりを見せています。

実際に私が家族で旅行に行った際にも、よくしゃぶ葉の看板を見かけます。

地元に帰ればあるのでわざわざ他県で利用することもないだろうと思われがちなのですが、実際に他県に行った際にはどこのお店がおいしいのか分からない、

何を食べたいのかが分からないというときに、やはり知っているお店というのはこれ以上ないくらいの安心感を抱かせてくれるという良さもあるのです。

どんな時間帯に行ってもお肉をたっぷり楽しむことができることを考えれば、しゃぶ葉の料金設定は非常にリーズナブルです。

焼肉店でも食べ放題システムを行っているお店は多々ありますが、大体1人3000円以上はしますが、しゃぶ葉に関しては1人1000円ちょっとで食べ放題です。

それが人気の理由の1つとしてもあげられるのですが、更にお得に食べることができるようにクーポンも発券されています。

ドリンクバーの割引券や会計5%割引など、その場で使用できるものが多々あります。

こうしたクーポンが利用できるというのもリピートしやすい理由の1つです。

携帯のアプリやチラシなどの広告など発券方法はいくつかあるので事前にチェックしてお得に飲食することをおすすめします。
しゃぶ葉の店舗→https://nilax.jp/brand/syabuyo/storelist/

 
スポンサードリンク