スポンサードリンク

サイボウズについて

サイボウズとは?

サイボウズとはグループウェアの開発や販売、運用を行っている会社で、これまでに自治体ITシステム満足度調査やパートナー満足度などさまざまなランキングで堂々の第1位を獲得しています。

またワークスタイル関連の受賞歴も豊富なため、多くの方が優良企業という認識を抱いています。

さまざまな働き方にもチャレンジしており、メンバーが望む働き方の実現を目指しています。

ワークスタイル変革の3つの要件には、在宅勤務や育児休暇、副業などの制度をはじめ、情報共有クラウドやセキュリティ、リアルオフィスといったツール、多様性重視、個性の尊重、公明正大などの風土があります。

このような風土を構築することで、多様な働き方が実現しているのです。

 
スポンサードリンク
 

サイボウズの使い方について

サイボウズではサイボウズの他にビジネスアプリ作成クラウドkintoneや大企業向け管理機能を搭載した製品、届いたメールを複数人で共有できるメールワイズなどさまざまな製品を取り扱っています。

これらの製品を事業に役立てたいけど使い方が分からないというときは、公式ホームページに記載されている導入・運用支援サービスを確認してみましょう。

製品やサービスをフルに活用するために、導入から運用まで必要なことがあればオフィシャルパートナーが全力で支援しているので安心して始められます。

セミナーやイベントも充実していて、中級向けや上級向けとレベルに合わせてセミナーが受けられるようになっています。

セミナー東京や大阪など各地で開催されているので参加しやすいでしょう。

サイボウズオフィスについて

サイボウズオフィス10は中小企業シェアナンバー1を誇る人気の製品です。

既に5万社以上が導入しており、必要な機能を必要なときに使えるグループウェアとして注目を集めています。

サイボウズオフィス10が多くの方に選ばれている理由は大きく分けて3点あります。

1点目は日本のビジネスニーズを製品に反映していることで、これまで受けた膨大な要望が製品にしっかり反映されています。

2点目はプランや購入方法が自由に選べることです。

クラウド版とパッケージ版が用意されており、契約変更など柔軟に対応しています。

3点目はフォロー体制が万全に整っていることです。

導入前はもちろんですが、導入した後も電話サポートやセミナーなどのきめ細やかなサービスで対応しています。

サイボウズのアクセスについて

サイボウズの国内オフィスは東京、大阪、松山にあります。

それぞれのオフィスへのアクセス方法を確認したいときは、公式ホームページにあるアクセスマップを開くと便利です。

東京オフィスの住所は東京都中央区日本橋2丁目で、傷病ビルの27階部分にオフィスを構えています。

最寄り駅は東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線の日本橋駅となり、出口直通ですから分かりやすいでしょう。

また東京駅を利用することも可能で、八重洲北口から歩いて10分の場所にあります。

大阪オフィスの住所は大阪市北区門田町となり、阪急梅田駅から歩いて3分、大阪駅から歩いて4分の場所に位置します。

松山オフィスの住所は愛媛県松山市二番町で近くには銀行やレストランが多く便利な立地となっています。
サイボウズ→https://cybozulive.com/login

 
スポンサードリンク