スポンサードリンク

幸楽苑について

お近くの幸楽苑の店舗検索方法

こってりとした豚骨や味噌、塩等様々なラーメン店が出てきていますが、やはり、外せないのが、あっさりとした中華そばです。

そんな無性に食べたくなる中華そばの老舗として、幸楽苑があります。

昭和29年に前身の味よし食堂として創業して、大手の外食ラーメンチェーンに成長した、老舗のお店になり、首都圏だけでなく、福島といった東北や、名古屋や静岡といった中部地方、さらに。

大阪といった関西や、広島等の中国地方まで、広く展開しています。

そんな幸楽苑ですが、近くに店舗が無いか検索する方法としては、インターネットのホームページを使った検索方法があります。

店舗情報として、マップや都道府県毎で分類されており、探しやすくなっています。

また、店の名前からも検索することができます。

他の方法としては、地図アプリを使った方法があります。

全国各地のお店が、地図アプリに登録してあるので、近くのラーメン屋さんのリストから探すこともできます。

スマートフォンが主流の現代では、どちらの方法もお勧めです。

 
スポンサードリンク
 

幸楽苑について

幸楽苑は、日本の外食ラーメンチェーン大手です。

東証一部上場しており、世界的に名の知れたラーメン屋さんです。

1954年 昭和29年に、創業者である新井田司が福島県若松市で店舗を構えたのが最初で、お店の名前は、味よし食堂です。

そして、1967年に現在の名前である幸楽苑に名前を変えて、2003年に東証一部に上場するまで成長している大手企業になります。

資本金は、27億2300万円、売上高は、372億円、グループ店舗数は518店とまさに日本を代表する外食ラーメンチェーンです。

看板メニューは、何といっても中華そばで、2014年まで290円の中華そばとして販売していたのですが2015年から約500円の新醤油ラーメンとして販売しています。

これは、低価格路線から高価格路線に変更することが目的で、企業としての力を高めるだけでなく、お客様によりハイクオリティーのラーメンをリーズナブルに食べてもらいたいといった配慮が背景にあります。

幸楽苑のお勧めメニューはこちら

幸楽苑のメニューは、中華そばである醤油ラーメンだけではないです。

棒棒鳥の冷やし中華といった、夏場に定番のものや、和風盛り中華といったつけ麺等、時代と共に人気が出てきた様々なラーメンも取り揃えています。

また、味も醤油だけでなく、味噌や塩もあるので、好みに合わせて好きな味のラーメンを堪能することができます。

他には、絶品半チャーハンや餃子といった人気のメニューも充実しているのもうれしいです。

また、餃子とチャーハンを合わせたミックスセットというのもあり、頼まれる人が結構います。

そんな中でも特に、人気がありお勧めなのが、やはり、中華そばです。

あっさり中華そばという名前で、税込み421円なのですが、この味が、懐かしの中華そばを彷彿させる料理になっています。

あっさり中華そばだけだと、少しお腹が物足りないという方には、チャーハンと餃子がセットになったミックスセットがお勧めで、お腹もふくれてかなり満足できます。

 
スポンサードリンク